講演・ワークショップ・料理教室 実績

講演実績

2013年5月 ビューティーワールドジャパン東京2013
『真の健康と美を提供できるエステティシャンになるために最低限知っておきたい栄養学とトレーニングの基礎知識』について講演いたしました。

【概要】
エステティシャンとして、自分の市場価値を高めるには?
ラジオ波と超音波キャビテーションの原理と効果。
エステでは得られないトレーニングの効用について。
ダイエットに必要な栄養学の話。何を摂り、何を減らすべきか?
呼吸とストレッチを合わせたインナーマッスルの強化エクササイズ3種。
2013年9月 ダイエット&ビューティーフェア2013
『ついに出た! ダイエットの結論!』と題して、女性にとって永遠のテーマである、ダイエットについて講演いたしました。

【概要】
ダイエットの一般的な概念とダイエットの結論。
ダイエットを大きく5つに分類し、1つずつ解説。
①食生活の改善
②エクササイズ
③ダイエット系サプリメント。脂肪燃焼系と吸収抑制系
④一食置き換え・単品ダイエット
⑤痩身術
2013年10月 ビューティーワールドジャパンWEST大阪
『医者も知らなかったダイエットの真実』について講演いたしました。

【概要】
『ついに出た!ダイエットの結論!』を加筆修正。
9月の講演後、医者が中心となって開催した「10年後の栄養学を語ろう」という講演を聞きに行ったのですが、「そりゃ10年前の栄養学や・・・」というのが率直な感想でした。その時初めて、医学部の修業過程に栄養学が無いことを知り、医者は健康な状態を保つためには、どのようにすれば良いのか?については、個人レベルでしか学んでいないことが分かりました。
これは批判ではなく、医者や医療の実質的な役割と、一般人が期待している医者と医療の役割との認識に、大きな開きがある事への問題提起です。
2014年5月 ビューティーワールドジャパン東京2014
『オンナのカラダをダメにする。ハイヒール病とデスクワーク病』について講演いたしました。

【概要】
スタイルはいいように見えて、下っ腹と腰回りにだけ脂肪がついてとれないという女性。
長時間ハイヒールを履くことで起こる不良姿勢と健康被害について。
長時間デスクワークをすることで起こる不良姿勢と健康被害について。
不良姿勢が原因で引き起こされるウィメンズヘルス異常の問題について。
不良姿勢改善エクササイズ3種。
平均寿命と健康寿命、ご自身の未来と日本の未来について。
2015年2月 品川区、朋優学院女子バスケ部 出張指導
  テーマ「パフォーマンスを最大限に発揮し、
  怪我を予防するセルフコンディショニングの知識と実践」



ワークショップ(不定期開催)
『一生使える正解の骨盤ストレッチ』
20種類のストレッチを流れよく無駄のない順序で組みたてました。
大切なのは呼吸&リラックス。
  




料理教室(不定期開催)

  

和・洋・中・エスニックと、リクエストをいただければどんなジャンルでもお教えいたします。
最も大切なことは食材の味、色、香りを活かす事。そして食材を美味しいと思える生活習慣を身につけておくことです。
細胞はその時々に必要な栄養素を欲する信号を出し、その食材を美味しいと感じるように出来ています。
過剰な味付けはいたしません。
旨味は食材から引き出し、その国々の調味料や香辛料で変化を加えます。
シンプルな方法だからこそ、調味料や香辛料さえ揃えればいくらでも応用が利くのです。
全世界の料理で共通して使用し最も味を左右するのは、塩です。
レシピ通りでなくても自分の味覚で塩の量を決められる調整力を持てば、どんな料理でも美味しさの的を射ます。
そしてこのポイントを押さえれば、毎日作るのも苦ではなくなることでしょう。
>>クックパッドでレシピ公開中